株式会社ニッコー

リクルート

recruit

新卒採用情報

勤務地 神戸本社(神戸市) 姫路製造所(姫路市)
勤務時間 標準労働時間8時間
8:30 ~ 17:30(部門によって異なる)
初任給 平成28年3月現在
大学卒 : 220,000円
短大卒 : 210,000円
高校卒 : 190,000円
昇給 年1回
休日 完全週休2日制(土日)祝日
有給休暇、慶弔休暇、介護休暇 その他
加入保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
採用職種 技術系 (設計、技術開発、技術営業、生産管理)
技能系 (製造、検査)
事務系 (総務、経理、営業管理)
提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断証明書
選考方法 筆記試験、面接、適性検査
社員出身校 広島工業大、熊本大、関西大、神戸商科大、兵庫県立大、武庫川女子大、神戸大学、神戸親和大、近畿大、関西外国語大、福岡工業大、産業技術短大、関西学院大、早稲田大、村野工業高、飾磨工業高、開進高、御影工業高、他
問合先 〒651-0097 神戸市中央区布引町2丁目4-10 新布引ビル
株式会社ニッコー 人事担当:有働育雄
E-mai : nikko@nikko-japan.co.jp
電話:078-222-1688 FAX:078-222-2916

社員メッセージ

泥 昌志(2008年入社・新卒)電気設計部

学生時代の学部や力を入れていたこと
高校時代から電気に興味があり、産業技術短期大学の電気電子工学科へ進学しました。周りの友人は高校時代から電気関係を勉強している人が多く、文系の高校から進学した私は出来るだけ遅れないように努力していました。
 
入社のきっかけ
短大への求人があり自宅にも近いという事で目にとまり、就業時間や土日休日にも魅力を感じニッコーを選びました。鉄鋼関係という業界についてはまったく知識はありませんでした。
 
今の仕事の内容
電気設計を行っています。 設備に必要な制御盤・制御回路・PLC・HMIなどの基本設計とチェックがメインの作業です。 簡単な設備は自分で設計をおこなう事もあります。 また、実際に現場へ行き工事や試運転、不具合対応なども行います。
 
やりがいを感じるとき
始めの基本設計から最後の動作確認まで携わります。一貫した仕事で大変ですが、試運転で設備が動作した際はとてもやりがいを感じます。 また、電気設計をしていると試運転時の操作も行えます。大きな設備を操作するのは怖いですが、とても気持ち良いです。
 
休日の過ごし方
仕事の日は本社が三ノ宮に近いので、買い物や社員同士で飲みにいったり、食事にいったり、たまに友人と飲みにいったりしています。休日は家でのんびりしたり、家族と出かけたりし、夏には友人と一緒にBBQをしています。
 
入社を検討されている方へ一言
始めから最後までの仕事を任せてもれえる為、とてもやりがいを感じると思います。 現場にも積極的に行かせてもらえるので、出張でどこかへ行くのが好きな人にはお勧めです。(決して都会ではありません)

近藤 玲加(2009年入社・新卒)総務部

学生時代の学部や力を入れていたこと
中学・高校と吹奏学部に所属しており、オーボエという楽器を担当していました。その当時から、合奏をするメンバーとの仲間意識や、練習等での忍耐力、また先輩後輩との関わりの中で組織という意識を学んだ気がします。社会人になってもこの経験が役立っていると感じることが多々あります。
 
入社のきっかけ
私は、武庫川女子大学短期大学部を卒業していますが、先輩もこの学校の卒業生ということが大きいと思います。この業界のことはほとんどわかりませんでしたが、学生だった当時は、土日祝のお休みや、福利厚生の充実といったところに惹かれてエントリーしたのを覚えています。
 
今の仕事の内容(ある一日)
総務や受付業務を担当しています。また、経理業務も担当しており、1ヶ月ごとのルーティンワーク(伝票の作成やパソコンへの入力)が基本となっています。
 
やりがいを感じるとき
ルーティンでの仕事が基本ですが、決して単純作業ではなく、ミスやトラブルなく順調に進められた時は達成感があります。また、ニッコーは「少数精鋭」として、部署の垣根を越えて、いろんな業務を任される会社です。業務の幅が広がるので、一人で何役もこなせた時はやりがいを感じます。
 
休日の過ごし方
仕事帰りには、お酒を飲みに行くことも多いです。休日では友人とランチしたり買い物に出かけたり、たまには釣りやスポーツ観戦もします。
 
入社を検討されている方へ一言
はじめはわからないことだらけでも、やる気があればどんどん仕事を任せられる機会を与えてもらえる会社だと思います。50年の歴史ある会社で一緒に頑張りましょう!

播磨 武(2015年入社・新卒)技術営業部

学生時代の学部や力を入れていたこと
龍谷大学国際文化学部に入学し、英語の習得を目的とした大学生活を送りました。E.S.S.という英語を積極的に話す事が出来るサークルにも所属して語学力を伸ばす一方で、サークルが無い日はアルバイトをしていました。いくつかアルバイトを行いましたが、中でも忘れられないのが、忍者のアルバイトです。『忍者の修行』と称したアスレチックへ来場された方々をご案内したり、本物の手裏剣を用いた的当てのインストラクターをしたり、茅葺屋根の補修といった日常では中々味わえない経験をしました。
 
入社のきっかけ
私が忍者のアルバイトをしていた際にニッコーの方々が研修旅行で来場され、人手が足りない中で汗水垂らして接待を行っていた時でした。有働社長が私の働き振りを見て、「貴方採用。内定や!」という冗談にしか思えないような社交辞令を真に受け、面接を受けに行った事がきっかけになります。実際に入社して会社説明を受けるまでは、どんな会社なのかイメージすら出来ていませんでしたが、面接を通してひしひしと感じた、有働社長の気宇壮大な性格に感銘を受けて「この会社で働かせてもらおう!」と決断しました。
 
今の仕事の内容(ある一日)
一日中事務所で見積書や製品資料の作成を行っていることもあれば、お客様を訪問して製品PRを行ったり、受注した製品の据付けに立会ったりすることもあります。日本各地にお客様が点在されているので国内出張で北は北海道 南は沖縄へ飛び回ることもしばしば。新しい電気炉の立ち上げプロジェクトに参加すると、海外への長期出張も考えられます。
 
やりがいを感じるとき
見積書の作成から納品完了までの全ての工程を自分が中心となって行います。「一人一人が社長」という会社の方針の下、最初から最後まで自分で責任を持ってやり通すことで、これ以上無い達成感を感じられます。私はまだまだ知識不足で、一人で全てをこなすのは難しいです。しかし、上司からしっかり指導を受け、サポートを頂きつつ仕事をこなして行ける環境なので、日々挑戦と経験を重ねております。
 
休日の過ごし方
土・日・祝日は基本的に休日なので、土曜日にどこかへ出かけ、日曜日は家で寝休日・・・という事が多いです。友人たちと遊びに出かけたり、映画を観たり、買い物に行ったり、近場の温泉を巡ったりと、2連休の恩恵で土曜日を多少無理してエンジョイしたとしても、日曜日にしっかりと疲れを癒す事が出来ます。
 
入社を検討されている方へ一言
私が友人達に会社での様々な出来事を語ると一言目には「そんな会社あるの」と疑われる事が多いのですが、新卒での入社なので、どれほど風変わりな会社なのかをあまり理解出来ていません。しかし、自分の足で注文をもらい、自分の手で注文を処理し、自分の目で完了を見届ける事が出来る会社方針や、億単位の大きなプロジェクトに参加出来る機会があること。また、単調なルーティンワークになる未来が見えず、やりがいをひしひしと感じる事が出来る会社ということは理解出来ています。そんな職場で挑戦してみたいという方は、ぜひ一緒に汗水垂らしましょう!